So-net無料ブログ作成

最近、思うこと。 [日々のこと]

ああ、8月が終わる~。早い~。

さて。

今の仕事に就いて2年半。

慣れた部分とそうじゃない部分と。

慣れた部分では・・・ふとした時に細かいことを省いてしまうことがあって、こりゃいかんなと。

最初は珍しかったはずのいろんなことが当たり前になっているという良くない状況。

 

慣れないことは・・・なんだろう。

ゴミ袋が高いこと、そして種類が多いこと(笑) 

燃えるゴミ20リットル10枚で630円!

かなり(°д°)ビックリ

大きいのは1050円。東京でランチ食べれますがな。

 

半年後にはどうなってるかわからない身分なので、ま、とりあえず頑張ろうっと。

 

ということで最近のうちのネコさまたち。

まずはぽんちょくん(カンタ)
IMG_2776.jpg

IMG_2774.jpg

よくこうやって可愛いフリします。

そうかと思えば

IMG_2754.jpgやめれーっ!

くるみにからんでますw

そして、丸まります。

IMG_2748.jpg

仲良さそうだけど、もこはいつでも逃げられるようにかまえてます。

そんなもこは

IMG_2809.jpg 

顔をさわられるのが大好き

IMG_2811.jpg

ムギーっと握ると嬉しそうにします。 

基本的に猫同士がくっつくことはなくて、1匹ずつ飼い主にくっつきます。

IMG_2816.jpg

どっしり

IMG_2815.jpg

ぐっすり

IMG_2824.jpg 

くるみは「ゴチーン」と言うと頭をゴンとぶつけてきてスリスリします。

何度でもやります(笑)

寝るときは私の布団のあちこちに散らばってます。

くるみ→カンタ→もこ

この順番で枕元に来ます。

規則正しいネコさまたち。

夜ふかしするとくるみに抗議されます。

すまんね。

9月、10月は週末の休みがほとんどないので、ご飯なかなか作れそうにありません。

はぁ~。


nice!(1)  コメント(2) 

週末のごはん(2013年8月第3週その2) [お料理備忘録]

夏野菜がやっと安くなったので嬉しくなって買いまくっていたら、冷蔵庫がいっぱいに・・・。

ということで、いろいろ使っていったら大変なことに。

なにが大変かというと、見事に同じ色の野菜ばかりのメニューになったのです。

DSC01386.jpg

見事に「緑」

DSC01385.jpg

オクラのゴマ油とゆずぽん和え

DSC01383.jpg

しいたけとししとうのオイスタースープ仕立て

相方さんが食べた瞬間「これ辛味はなに?」と聞かれ、「しょうが少ししか使ってませんよ」と答えたんですが、「何か使ってるよね?」と。

食べてみたら、ししとうが南蛮並みに辛かった! 

スープ自体は初めて作ったけど、超簡単で美味しかったのでレギュラー化します。 

DSC01384.jpg

麻婆ナス

麻婆なのにあまり辛くなく、上のししとうの辛さでカバーしました。ということで結果よし(笑) 

 

それにしても、緑ばっかり・・・。

虫か。

もっと彩り考えないと。

 

私の仕事の事情で今後しばらくウチごはんができないので冷蔵庫にあるもの使いまくった結果でした。

反省。


nice!(0)  コメント(0) 

週末のごはん(2013年8月第3週その1) [お料理備忘録]

お世話になっているハンターさんからとってもいいエゾシカを頂いたので、それを食べましょう!ということで、今回も焼き方さんに活躍していただきました。

私は魚とサラダ担当。

DSC01378.jpg

旬のイワシは片栗粉をまぶして焼いて、酸味のあるドレッシングをかけます。

DSC01376.jpg

白糠酪恵舎のモッツァレッラで定番のカプレーゼ フレッシュバジルもたっぷり 

そしてメインはこちら

DSC01373.jpg

どーーーん!!!

DSC01369.jpg

ソルダムも一緒にロースト 

DSC01380.jpg

これにホワイトバルサミコを合わせてソースに。

私には出来ない芸当です(笑)

DSC01381.jpg

ということで出来上がり。

日本人の女性がフランスにわたって作っているというワインとともにいただきました。

ワインもぜーんぜん覚えられないぁ・・・。 

 

エゾシカは苦手という人も多いけど、本当に美味しいのを食べたら他のお肉はいりませんよっ!

もっとこの味を知ってほしいなぁ。

エゾシカは売るほどいるのになぁ。(笑)

ああ、もったいない、もったいない。 


nice!(0)  コメント(0) 

週末のごはん(2013年8月第3週外食編) [おいしかったもの]

釧路では2度目の花火大会、今年55回目という釧路新聞の花火大会に行きました。

この花火大会の見所は日本一長いナイアガラだそうです。

DSC01338.jpg

目の前からスタートして、なんと600mもつながっているんだそう。

DSC01342.jpg 

これは綺麗~。思わず拍手でした^^

 

花火を見終えて、すっかり腹ペコ。

ということで、久しぶりに釧路唯一のイタリアン「est di Zuppa」へ出かけました。 

DSC01344.jpg

桃と自家製プロシュートにはちみつ。塩の効いたプロシュートと桃の相性がバツグン♪ 

DSC01347.jpg

メジマグロとカポナータ 白糠酪恵舎のリコッタサラータ(チーズ)をトッピング 

DSC01350.jpg

米なすとモッツアレラ、トマトソースのミルフィーユ仕立て 

DSC01352.jpg

あさりと美瑛のトマトのパスタ

あさりのだしをしっかり吸わせたパスタが絶品!茹で上げる前にソースに入れるのがポイントだそうです。

私がパスタばっかり(笑)作ってるのを知っていたらしく「パスタでは絶対負けない!」とシェフが言ってました。

勝てるわけありませんから~(^^;) 

DSC01354.jpg

イベリコ豚のロースト カブのソースと本別のフルーツトマトのソース 
焼いて添えられたフルーツトマトの甘さに感動・・・。

DSC01357.jpg

北見イチゴと音更のブルーベリーとマスカルポーネのアイスクリーム

イチゴとブルーベリーの野性的な酸味が練乳のようなアイスクリームとバッチリ!

涙出そうになりました(T^T)

 

遅い時間に行ったので、お店は貸切。

最近は避暑で釧路に長期滞在している本州のお客様が多数通っているとか。

釧路唯一、しかもミシュランにものったイタリアンですからね。

でも価格はリーズナブル。そこが釧路のすごいところ。


nice!(1)  コメント(2) 

週末のごはん(2013年8月第2週) [お料理備忘録]

もう8月、もうお盆、こぼん・・・。

この週末は日曜日は仕事だったので、土曜日のごはん。

お昼はパスタ

IMG_2707.jpg

ナスとシシトウ、ベーコンのトマトクリームパスタ

エビ粉の入っていないルルロッソを使いました。コシがあってモチモチ、美味しい。
フランスの唐辛子ペースト「アリサ」を入れてピリ辛にしました。

夜はこちら

DSC01332.jpg
紫色のピーマンとカブのサラダ

このミニトマトは初めて鉢で育てて収穫したもの。 小粒で可愛い。

甘さはちょっと足りなかったけど、嬉しい収穫でした。

DSC01334.jpg

ナスとししとうの煮浸し。

ししとう、おなべで焦げました。おかげで焼肉みたいな香りがすると言われました(笑)

DSC01333.jpg 

ゴーヤーチャンプルーにしたかったのですが、ゴーヤーが売り切れのため、
緑はズッキーニとオクラ(笑)

しかし、なぜがズッキーニがゴーヤ風の苦味を出していて、それなりの味になりました。

かつお節もかければよかった。 

この日のお酒は美唄の羊の牧場のオーナーさんからいただいた函館のシードル

IMG_2710.jpg 

数種類のりんごで作ったというシードルはとってもすっきりしていてさわやかな味でした。
甘いシードルを想像していたので、感動♪

とても美味しくいただきました。


nice!(1)  コメント(2) 

週末のごはん(2013年8月第2週外食編) [おいしかったもの]

知り合いというかお世話になっている釧路のフレンチのお店に行ってきました。

白糠出身のシェフで白糠産の食材を美味しい料理にしてくれる達人のお店です。

この日は早い時間に予約があったということで9時過ぎのスタートだったのですが、間食もせずにひらすら美味しい時間を待ちました。(笑)

ということで乾杯

DSC01291.jpg 

自然派ワインの白

DSC01293.jpg

ピュアホワイトの冷製ポタージュ じゅんさいとブラックペッパーがポイントです。

DSC01295.jpg

ボタンエビのグリル ライムをしぼっていただきます

DSC01297.jpg

アボガドソースの上にのっているは、花咲がに、ほっき、つぶ、ホタテにウニ!!
贅沢すぎる~。

そしてお魚のメインは・・・

DSC01301.jpg

クロマグロのステーキ!!
いま全国ニュースにもなっている白糠のクロマグロです。

黒潮が道東沖に滞流し、例年にない水揚げとなっています。 

片面だけ焼いたクロマグロ

DSC01302.jpg

中はレアです。ソースはフヌイユとトマト、ケイパー。レモンを絞ってさらにさっぱりと。 

これは食べ終わりたくないひと皿でした。

ここでひと休み。

DSC01304.jpg

夕張メロンとイタリア製のプロシュート た、たまらん!

DSC01305.jpg

ここで赤ワイン これも自然派だそうです。

そして

DSC01307.jpg

こちらも白糠産のエゾシカのロースト  ブルーベリーソース

エゾシカは食べ慣れてしまったけど(笑) やっぱり美味しい♪

ワインがもう少しあるのでフロマージュを

DSC01309.jpg

仏のシャウルスと江丹別のブルーチーズ、白糠酪恵舎のロビオーラ

大人になってよかった!とブルーチーズを噛み締めるw

デザートは

DSC01312.jpg

桃のコンポート 白糠酪恵舎のリコッタを使ったアイスクリームがのっています。

この時期、やはりモモですよ、モモ。

美味しいなぁ。

 

お料理を食べ終わる頃には日付が変わっていたけど、大満足でした。

実はマグロもシカ肉も相方さんがシェフにお願いして出していただいたそうです。

旬のものを美味しくいただく、これ大事ですね♪

本当にごちそうさまでした。 

 

 


nice!(1)  コメント(2) 

週末のごはん(2013年8月第1週その3) [おいしかったもの]

道立近代美術館でシャガール展を鑑賞したあとは美術館内のベンチでまったりし、その後街なかに戻って予約していたショップである相談。

それが終わるとすでに夕食の予約時間でした。

私の大好きなフレンチのお店が2号店として出したレストランバー「ラ・サラマンドル」です。

156129_494834517206822_2064709476_n.jpg

ここも今回が初めて。初めてのお店ばかりでワクワクします。 

DSC01262.jpg

マツカサダイと夏野菜 

DSC01266.jpg

お魚のポワレ 

DSC01264.jpg

穴子のフリット ほわほわの穴子が美味しかった♪ 

DSC01268.jpg

お肉は大麦豚ということでしたが、豚肉とは思えない味と食感に驚きました。

豚肉独特の淡白さがなく、熟成した鶏肉のような歯ごたえでした。 

シェフが勧めてくれたアルザスのワインが とても美味しかったです。

いやぁ、満足満足。

満足しすぎて思わず観覧車に乗っちゃいました(笑)

DSC01272.jpg
カクテル付きの乗車券が発売中でした^^

DSC01276.jpg
観覧車から見たすすきのです。

思いっきり観光客しましたw

 

そして、翌日はまた和食。

円山にある「うな明」さんでうな重

IMG_2695.jpg

これで夏バテもなし。のハズ(笑)

マルヤマクラスをプラプラしたあと、裏参道の方にある甘味処「SALON de MU-Ya」でひと休み

DSC01278.jpg 

茶室も備えた、豪華なカフェ 

IMG_2698.jpg 

私はオリジナルのドラ焼きと冷抹茶をいただきました。

円山をあとにして、街の中心部で食材の買い出し。

帰りはバスだったので、バスの車中で食べるおかずやワインも買い出し。 

そして、時間が少しあまったので大通りでとうきび。

DSC01280.jpg

とことん観光客風(笑)

 

こうして楽しい度は終わったのでした。

一緒に旅をして楽しめるのって嬉しいですね♪

すっかりリフレッシュしたので、帰ったらまたお料理頑張ろうっと(^ー^)


nice!(1)  コメント(2) 

週末のごはん(2013年8月第1週その2) [おいしかったもの]

札幌に行った目的のもうひとつは道立近代美術館で開催中のシャガール展

と、その前に美術館のそばにあるフレンチでランチしました。

プロヴァンサル キムラ さんです。

DSC01241.jpg 

相方さんのお気に入りのお店のひとつで、私は初めて。

夜用のコースをランチで出していただきました。

DSC01243.jpg

ビーツのスープ カブのシャーベットを浮かべています。

DSC01245.jpg

夏野菜のテリーヌ プロヴァンス風 手前は黒オリーブのペースト 奥はバジルベースのソース 

DSC01247.jpg

トマトのクランブル バジルの香り

DSC01249.jpg 

鱸のポワレ プロヴァンス風 キュウリのソース

鱸の下には南フランスの郷土料理『ブランダード』が隠れています。

DSC01251.jpg 

お口直しのグラニテ

DSC01254.jpg

滝川産 合鴨のロースト』

パリで仕入れてきたという『ワイルドライス』そして旬の『さくらんぼ』

がポイントになっていました。

DSC01255.jpg

スイカのグラッセ

DSC01258.jpg

デザートはモモです。桃の皮をシャーベットにして周りに飾っています。
このシャーベット、梅のような香りがしました。

コースと一緒にシャンパン、そして食後にマダムからのサービスでカルヴァドスもいただいたので、すっかり気分がよくなった状態でシャガール展に行き、素晴らしい作品の数々に感動しきりでした。

この日は夜も美味しいものが待っているのでした・・・。 


nice!(1)  コメント(2) 

週末のごはん(2013年8月第1週その1) [おいしかったもの]

8月第1週の週末は友人の結婚式に参加するため札幌へ

DSC01216.jpg

映画のワンシーンのような2人の姿にうっとり。末永くお幸せに♪

その夜はすすきの祭りで賑わうすすきのへ

DSC01234.jpg

おじゃましたのは割烹「味重」

IMG_2683.jpg

DSC01235.jpg

DSC01237.jpg

IMG_2685.jpg

IMG_2687.jpg

出てくるお料理全ての味に感動。

そして和食ならではのきめ細やかな仕事に感嘆。

お吸い物の作法を学び、また感動。 

IMG_2688.jpg

女将のサービスですごく貴重なお酒までいただいてしまいました。 

 

そして、 2軒目におじゃましたイタリアの家庭料理のお店では焼き方さんこと相方さんのおすすめのパスタ「コルゼッティ」でワインをいただきました。

DSC01239.jpg

くるみのソースをまとったまん丸のパスタです。美味しかった~。

昼間暑い札幌も夜は心地よく、街中をぷらぷら散歩して帰ったのでした。 


nice!(1)  コメント(2) 

週末のごはん(2013年7月第4週) [お料理備忘録]

この週は金、土と会食が続きました。

土曜日のお昼は近くのお祭り会場で小腹を満たしたので作ったのは日曜日だけ。

ということで、日曜のお昼はパスタ

IMG_2639.jpg

今、話題の北海道留萌産の小麦ルルロッソに羽幌の甘エビ粉を練りこんだ生パスタを使って、エビのクリームソースを使ったエビエビパスタを作りました。

国産小麦では出せないと言われているコシがたっぷりのパスタ、とっても美味しかったです。

この麺は市販されていないため、とても貴重なものらしいです。(トドックでは月に1度くらい買えます)

 

そして、夕食。

DSC01072.jpg

ラタトゥイユ、柳だこのサラダとタラのムニエル

また、ムニエル・・・。

自分的にしばらく禁止にします (笑)

ああ、新しいレシピ仕入ないと。 


nice!(1)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。